毎週水曜日の営業時間が変わります。9:00~19:00に変更になります。
【彫り】木札・店舗様用から神社・お寺の看板まで幅広い対応 木製看板のことならおまかせください!!【書き】木札・店舗様用から神社・お寺の看板まで幅広い対応 木製看板のことならおまかせください!!【プリント】木札・店舗様用から神社・お寺の看板まで幅広い対応 木製看板のことならおまかせください!!

木彫り看板を大きさで選ぶ

当店で製作出来る木製看板にサイズの規定は特には無く、小さい物から大きなものまでご自由に製作して頂けますが、以下には大きくサイズを3つに分けまして紹介しております。

作成したい商品の完成イメージをより明確に出来る、木製看板の制作例の画像も御用意しておりますのでどうぞご覧いただければと思います。

材質や彫り・書き・プリントのオーダー制作方法。仕立ての塗装など、幅広い選択肢があります木製看板についてご不明点などありました場合には、お気軽にお電話やメール(info@gdhuo.com)を頂けましたら木彫看板の印刷専門スタッフが親身にご対応させて頂きます。

お見積りまでの流れ

ステップ1
1.木材を選ぶ

何より木の素材感と言うのは激安木製看板製作では大事な特注作成要素になってくると思います。当店では、幅広い種類にてお客様に自由に選んで頂いております。

<<木材一覧はこちらから

なお当店では、お客様からの木材の持ち込みを承っております。(※乾燥状況や木目などにより木製看板にご使用できない場合もございます。)

ステップ2
2.サイズを選ぶ

やはりスタンダードなのが横長や縦長の長方形の形が木製看板では多いのですが当店では、お客様の希望の形にオリジナル製作しましたり、文字やイラストのプリントを入れたり、縁の部分にチェンソーアートを施す事も可能になります。

ステップ3
3.「彫り」「書き」「プリント」を選ぶ

木製看板の定番の彫り・そして細かいラインまで再現可能な書き・イラストやフルカラー印刷でもデザイン製作が可能になるプリントからお選び下さい。印刷用途を教えて頂けましたら、当店の専門販売スタッフよりご提案させて頂く事も可能になりますので、お電話メール(info@gdhuo.com)よりお気軽にお問い合わせ下さい。

<<制作方法について

ステップ4&ステップ5
4.「屋内」「屋外」を選ぶ

木製看板は、屋内ですとウレタン塗装・屋外であれば防腐・防カビ・防虫のキシラデコールと事前の塗装作成方法が変わってきますので、激安お見積りの際にはお教え下さいませ。

5.「施工」が必要か(関東に限る)

当「木彫り看板工芸」では、関東圏内に限りですが、お客様から希望がございましたら木製看板設置の施工まで行わせて頂いております。(別途、設置料が発生致します。)ご希望の方は、お見積りフォームなどよりお申し込み下さいませ。

木彫り看板とは……

印刷木製看板やウッドサイン・木札など様々な呼び方があり屋外では格安木彫看板などに、屋内では寄贈品やメニューボード、販促などにと幅広いオリジナル作成用途でオーダー販売されております。

格調高いと言う事からお屋敷や道場などの木製看板を思い浮かべる方も多いかもしれません。

当店では土台となる木材も定番の欅(けやき)から桂やタモまで多様な印刷素材を取り揃え唯一無二の何にも変えられない特注プリントなどを施した、格安木製看板を激安製作させて頂きます。

お客様からの木材の持ち込みでの格安オリジナル制作も承っておりますので、その際にはお気軽に木製看板専門スタッフにご相談下さい。(※持ち込まれた木材の乾燥期間や木材の加工状況木目により、ご希望の形で作成できない場合もございますのでご了承ください)

木彫り看板がもたらす効果

木製看板には、スチール製の物にはない独特の風格や味わいがございます。そこで、オリジナル製作された品がもたらす効果について、いくつか列挙させて頂きたいと思います。実際に格安特注オーダーされる際の、参考になれば幸いです。

木彫り看板は、風合いが違う!

ただ名入れ文字やイラストをプリント印刷したスチールで制作された物とは違い、文字を彫り込んだり、書き込んだオリジナル木製看板には、独特の風合いがございます。それは、和の伝統を強く打ち出す物であり、日本人には遺伝子の中に眠る本能的な部分でその重みを感じ取り、外国の方には、オリエンタルな印象を強く与える雰囲気を木彫り看板は持っています。

木製看板は、威厳を生み出す!

木製看板はその見た目から、伝統や格式と言った目には見えない重さを心に残します。それはそれが掛けられている建物や場所に対しても威厳を与える様な、力強さがあります。当店は、通販だからこそ出来る激安価格で、熟練された専門の職人達の腕で、一枚一枚丁寧に作成し販売致させて頂きます。手軽な木札も製作しておりますので、宜しくお願い致します。

木彫り看板のよくある質問集

1.木製看板の形はどのようなものがありますか?
A_木製看板は大きく3つございます。綺麗に四角く加工したもの、木の形状をそのまま残した形、お客様のご希望の形で変形の3パターンです。
2.木製看板の製作で一番価格を左右する項目は何ですか?
A_木材の種類やサイズも左右しますが、一番は「木材の乾燥期間」です。木製看板は最低「3年」乾燥させたものを使用しますが、通常は、5年~10年の材木を使い、比較的手に入りやすい種類の材木を仕入れています。また、木彫看板は一枚板で製作していますので、看板のサイズ=大きな木が必要となるため、サイズによっては材木費がかかります。
3.木製看板の製作はどこでしているのですか?
A_弊社の木製看板は国内にで完全生産しております。熟練の職人の手で一つ一つ丹精込めて精巧に作成いたします。
木彫り看板を大きさで選ぶ
木彫り看板について
当店について
木彫り看板情報
全サイトの一覧
更新履歴
2013年7月30日  用語集に「ウレタン塗装」を追加致しました。
2013年7月11日  用語集に「シルクスクリーン印刷」を追加致しました。
2012年7月 「木彫り看板工芸」サイトオープン