木製看板のメッセージ性

素材がもつ存在感

オリジナル木製看板はその名の通り“木”を材料としています。

フルカラーの発色性、加工性など金属の看板の方が優位な点が多いにも関わらず、人の視線は木彫り看板の方に惹きつけられることが多くありませんか?

金属は無機物であり、生き物ではありませんから当然通りのビルやマンションが私達に影響することはありません。

しかし激安ウッドサインの場合、いかに看板として加工されていても元は大地に根付いていた木です。

森林浴が脳をリラックスさせ、ストレスを緩和させる効果があるのはご存じの方も多いでしょう。もっと身近な例でいえば、ホームセンターで木材のDIYコーナーや、新築の家、木で作成されたオーダー家具などに漂うほのかな木の香りをかいだ時に、何故か安らかな気持ちになった経験はないでしょうか。

人体に良い影響を与える木の有機的な魅力に対し、人は無意識に注意を向けます。

そのため、例え電飾や液晶パネルが制作されていなくても木材に特注のプリントがあしらわれた木製看板はそれだけで人の目を強く惹きつける自然の広告物なのです。

メッセージ性の強さ

お客さん同士が和気あいあいとしたお店にしたい、家にいる時のようなくつろぎを味わってほしい、または歴史の奥深さと重厚感を醸し出したい。

お店や施設、事務所など木彫り看板の格安製作が求められる場所にはオーナー様の思いが込められています。

そのメッセージをオリジナル作成では印刷して形にする訳ですが、木製看板であれば雄弁に語ることができます。看板の大きさから推し量られる、木の大きさと生命力。

まだ森林に立っていた頃の堂々とした威厳と、様々な恩寵を与えてくれる優しさは看板という形になっても失われるものではありません。

それぞれに木目の曲線や微妙な濃淡が異なる木製看板は、お店や施設の唯一無二のシンボルになります。

木彫り看板を大きさで選ぶ
木彫り看板について
当店について
全サイトの一覧
更新履歴
2013年7月30日  用語集に「ウレタン塗装」を追加致しました。
2013年7月11日  用語集に「シルクスクリーン印刷」を追加致しました。
2012年7月 「木彫り看板工芸」サイトオープン